HOME       LIST

読み捨てマニュアルが良い。

顧客向けのマニュアルは会社の言い訳のもの。しかし、読まないと顧客の責任になる場合が多い。これはおかしい。そんなマニュアル作るな!

険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である。(William Shakespeare)

Her handwriting is hard to read.(彼女の字は読みづらいです)


直観的なものを作る。

 長い文書をじっと見たくない。
細かく読まなくてもわかるようにしてほしい。

説明は3段階で分かるようにする。

例1)
 1.こうなります。
 2.こうすれば。
 3.後は参考文章。補足。。。

例2)
 1.何をするためには
 2.こうします。
 3.後は参考文章。補足。。。

一回読んで理解できるようにする。

 一回読んで分からないのが2回読んで分かる場合が少ない。
説明が長くなるような商品は作るな。

マニュアルは教科書ではない、勉強するためのものでもない。

 マニュアルを読んで自分の知識を増やそうとする人はいない。
以外に勉強するものは沢山だ。
代わりにすぐ役に立つ一言的なのがほしい。

理想はマニュアルが必要ない商品。

 マニュアルが必要とするのはそれほど物足りない商品だろう。
これは無理か。。。。


以前コンテンツ:外国人は日本のこの部分で最初びっくりする
次のコンテンツ:ディズニーのニモは魚、ドリーも魚、その種類知ってる?



Copyright(c) 2007-2020 dojeun.com All Rights Reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional